一般社団法人 日本物流資格士会

日本物流資格士会では、会員の相互研究ならびに会員の物流に関する知識と技術の向上を図ると共に、
関連諸機関と連携し、物流の合理化を推進することを目的としています。

ホームページのURLドメインを変更いたしました。
変更後」ホームページURLは、butsuryu-shikakushikai.or.jp 
となりました。お気に入りやブックマークに変更をお願い申し上げます。

講演会・研究会のご案内

本部・東日本委員会

全日本物流改善事例大会事例募集のご案内
2019年:日本ロジスティクスシステム協会

物流現場で取組まれた物流改善の成果を発表し実務者同士がノウハウを共有し改善マインドを高め合う大会です。2018年度大会で32回開催しています。多くの企業からの改善事例の発表があり、毎年大きな盛り上がりを見せています。物流現場の改善を中心とした「物流業務部門」。運営・管理部門での改善を中心とした「物流管理部門」での募集を行っております。応募事例は、実行委員会にて審査を行い大会で発表いただく「優秀事例」を選考致します。御社の物流改善への取り組み・成果の発表の場としてぜひ本大会をご活用下さい!詳細はこちらから ⇒ 〇〇〇
応募締切日: 2019年1月18日(金) 締切日必着
大会開催日: 2019年5月14日(火)、5月15日(水)

全国改善大会2019
第3回企画 

先進物流事例見学会&物流インフラ見学会

日時: 11月29日(木) 
見学先:きくや美粧堂物流センター
東京流通センター 新B棟 
東京都大田区平和島6-1-1
終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

理美容製品の物流センター見学会です

TRC建物写真
きくや装置1
きくや装置2

西日本委員会 

共同物流研究会セミナー参加者募集

開催日:11月26日(月曜日) 18:00-19:30
場所:
大阪産業大学・梅田サテライトキャンパス

全但バスとヤマト運輸との客貨混載事例」(仮称)
講師: 全但バス株式会社 バス事業部部長 小坂祐司氏
路線バスの中に宅配貨物を運ぶことによる貨客混載輸送。路線バスは生活圏をつなぐ人の輸送。宅配便は荷物をお届けする物流の仕組み。買い物難民や地域過疎対策・コンパクトシティなどヒントになる事例です。ぜひともご参加いただき知見を広げていただきたく思います。今回は、会員・準会員とも参加費は無料となりますが、エントリー必要です。
終了いたしました。ご参加ありがとうございます。

貨客1
貨客左
貨客右

中日本委員会

11月21日(水) 中部物流改善事例発表会
日本物流資格士会中日本委員会と公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)の中部支部では、物流改善活動企業の現場改善の貴重な事例をご発表いただき課題解決・改善ノウハウ等の多くのヒント等を共有していただく場として「中部物流改善事例発表会」を開催しております。ぜひご参加いただき知見を広げ改善のヒントとして頂きたく思います。
場所
名古屋銀行協会 5階 大ホール
〒460-8422 名古屋市中区丸の内2-4-2
終了いたしました。ご参加ありがとうござます。

2018年度物流合理化賞受賞事例
東芝ロジスティクス㈱前田様

東芝ロジ合理化大賞
中日本委員会 特別企画 無事終了しました。
 
11月12日(月)~16日(金)
見学先は、タイ、ベトナム 計6社を視察予定
11月12日:セントレア・羽田乗継出発:JAL:ベトナム
11月13日:ホンダロジコムHCM視察・
     サッポロビールVN工場視察
11月14日:AM:ベトナム訪問企業調整中
      PM:タイ移動
11月15日:AM:愛知海運タイ視察
      PM:タイ訪問企業調整中
11月16日:00時-8:00深夜便で日本帰国

終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

海外物流センター視察見学企画

タイ1

ご案内



ページの先頭へ